【カスタムペイント料金】価格一覧表ほか All about


 

リョウズフレイムとは

(by 記者;S.T.)

 

太陽照りつけるツーリング日和に、

新青梅街道をまっすぐに走る。

たどり着いたのはレンガ壁のお店、

リョウズフレイム。

ライダーやドライバー、アーティストが集まる場所。

  ロマン溢れる秘密基地。

(とてつもなく良心的な料金/価格で受注します)

 

リョウズフレイムの歴史がスタートしたのは1984年。

かれこれ30年以上前のこと。

*昔の写真

(当時のおもしろプロフィールは、

記事の最後で紹介します)

 

30年以上の歴史で数多くのものをペイントしました。

飛行機や船、2メートル近い楽器、ドラッグレース、

スーパーカーのペイントまで手がけてきました。

 

TV企画↓

   

 

 

お客さんとのコミュニケーション

 

お持込されたアイテムは、

あなた専用のアイテムに仕上がります。

リョウズフレイムではオーダーメイドで作業が進みます。

 

お客さんと打ち合わせをして、

どんなデザインにするか決めます。

デザインが決まったらペイント開始!

 

 

「どんなデザインにするか…」

「どんなイメージの仕上がりにするか…」

リョウズフレイムでは、悩みどころを相談しながら、

プロペインターの視点長年の勘から、

仕上がりイメージを一緒に決めていきます。

 

「ヘビのようなイメージに仕上げて欲しい…」

「桜のイメージに仕上げて欲しい…」などなど、

夢のあるイメージを実際に叶えていきます。

 

仕上がりを想像する時間はとてもワクワクします。

あなたも愛車が変身する姿を想像してみてください!

 

カスタムペイントされたアイテムには、

より愛着が感じられるはずです。

 

ペイントされたアイテムは、

日々の生活の相棒にしたり、

ワイルドな旅の友にしたり、

布で手入れをしたり、

家に帰ったら大切に飾ってあげてください。

 

自分専用のバイクに乗るとき、

自分専用の装備を身につけるとき、

胸が高まる感覚をぜひとも感じてください👋 

【カスタムショップ】バイク ヘルメット ペイント 東京

 

 

カスタムペイントの作風

 

リョウズフレイムではこれまで、

インパクトの強い作品をたくさん手がけてきました。

作風はアメリカ・テキサスを彷彿とさせるものから、

シンプル系、ロボット系、可愛い系まで幅広く。

 

インスタグラム[Ryo takeuchi 589]を、

チェックしてみてください!

 

カスタムペイントの工程では、

想像に想像を重ねて、

何十枚もマスキングテープを切り貼りします。

【前半】バイクヘルメットのペイントが完成するまで(方法・やり方)

また、フリーハンドミューラルというテクニック

(フリーハンドで細かい絵を描く方法) を使いながら、

ペイントをしていくこともあります。

 

ワイルドかつ繊細なエアーブラシペイントでは、

大量生産系のペイントでは表現できない、

イキイキとしたプロの人間味を感じられます。

 

 

 

料金一覧表

 

リョウズフレイムでは、

バイクを一台買うよりも安い料金で、

一流レベルのプロカスタムペイントができます。

 

テレビチャンピョン出演のベテラン技術を、

ぜひ、あなたの愛車で感じてみてください!

 

◉ヘルメット◉

 

  • 『コルク半』 ¥ 20000~
  • 『ハーフキャップ』 ¥20000~
  • 『ジェット』 ¥30000~
  • 『フルフェイス』 ¥40000~
  • 『オフロード』 ¥42000~

(上は各種2~3色程度の価格

難易度により変動、下地荒れの整形は別料金)  

 

◉文字◉

 

  • 『小』 ¥1000~
  • 『中』 ¥3000~
  • 『大』 ¥5000~

*(字数や難易度によって変動)

『傷のリペア』『FRPリペア』『パテ整形』『剥離』

『ライン剥がし』 『ラメベースのペイント』も別途承ります。  

【サインボード】看板のカスタムペイント風景

 

◉キャラクター◉

 

  • 『小』 ¥5000~
  • 『中』 ¥10000~
  • 『大』 ¥50000~

*(数や難易度により変動)

【カワサキ Z1・Z2】インディアン・スカル タンク サイドカバー

 

以上の料金表は目安ですので、

お見積もりで料金が前後することもあります。

 

ハーレーダビッドソン』『トライアンフ

ホンダ』『カワサキ』『スズキ』『ヤマハ

アメリカンスポーツバイクスクーターまで、

あなたのバイクもかっこよくペイントします。

【カスタムショップ】バイク タンク ペイント 東京

バイクの場合ですと料金が一律ではありません。

ただし、一台バイクを買うのより、

安く注文できることがほとんどです。

 

どの依頼も商売利益ギリギリの、

良心的な料金/価格で承っております。

 

是非お気軽にお見積もりください🙏  

電話番号[090-3232-7883]

 

お問い合わせ: ご相談

 

リョウズフレイムには初めて来られるお客様や、

問い合わせをしてくれるお客様が多くいます。

 

ヘルメットや小物のペイントも、

たくさん受け付けております。

(芸能人からご依頼を受けることもあります)

 

リョウズフレイムでは、

ほとんど一人で作業が進められていて、

じっくり、お客様とアイテムに向き合っています。

熟練した手さばきを持ってしても、

完成までに時間がかかることがほとんどです。

 

お早めにペイントの依頼を相談されると、

お渡しする時期を少し早くできる可能性があります。

 

受け取りたい時期よりも、

いくらかお早めにご依頼することをお勧めします。

 

どの依頼も商売利益ギリギリの、

良心的な料金/価格で承っております。

 

ぜひこちらの電話番号[090-3232-7883]に、

「ホームページを見て、

ペイントの見積もりをしたくなった」と、

お電話してくださいませ🙌

 

お気軽にツーリングの際にも立ち寄ってください。

 

新宿から青梅を繋ぐ新青梅街道沿い、

福生や横田基地の近くにあります。

[東京都武蔵村山市岸1丁目12-5]  

 

 

昔のサイト紹介文

 

おっ、あの立場に立っているのはRYOではなかろうか。

↓数十年前の写真↓

んん、小さすぎて誰だかわからん。

でも他のヤツがRYOのプロフィールに、

出てくるわけないなッ

いったいあんなとこでなにやってんじゃい。

ポーズ決めてんじゃ。

ええ〜ぃ、エアブラシしてんじゃ!

 

東京世田谷区に育って、

少年時代よりエアブラシを始め、

しっかりとハマってしまった。

業界の第一線で活躍することになってしまった

あーこりゃこりゃ。

 

時々バイクや車の雑誌に紹介されたり、

どこかでみたことがあるかもねッ

↓相模原のケーキ屋さんの看板↓

今やこの写真から何年もたってしまったのである。

 

今は年齢を重ねたはずであるが、

見た目はあまり変わっていない。

あれ、髪が少し伸びたかな。アハ!

↓最近の写真↓

これからも塗った、塗った、

ヒョィーヒョーイのカラーマジックじゃ!

  エアブラシ マジックは堪能できたかな?

さぁ、お問い合わせはこちらまで!

[090-3232-7883]


自分のアイテムへの塗装を考えている方は、ぜひご依頼ください(^ ^)

【カスタムペイント料金】価格の一覧表ほか All about リョウズフレイムについて

(ご依頼は良心的な値段で受け付け中)

訪問やお電話でのご相談をお待ちしています。Call; 「090-3232-7883」